便利グッズ

【 全部オススメ 】クローゼット収納で使っているモノまとめ

 

こんにちは m’m ( @m_m_home ) です♪

 

突然ですが!私は

モノを減らし、家事を減らし、やる事を最低限にして、自分の時間を増やして暮らしを楽しんでいます。🙋‍♀️

 

そんな暮らしのラクを考えている中の1つ。

クローゼットにあるお洋服を全て掛ける収納にしています。

 

 

メリットとしては

  • 干したハンガーのまま戻せる
  • 洋服を選びやすい
  • 洋服の管理がしやすい
  • コーディネートが組みやすい
  • 型崩れしにくい
  • 衣替えがいらない

 

など、洋服を掛けて収納することはとてもメリットが多いんです。

 

m'm
m’m
デメリットを上げるならハンガーの初期投資くらいかな…

 

そこで今回は、我が家がクローゼット収納の際に使用しているオススメのモノをまとめてみました!どれもとてもオススメなので是非!参考にしてみて下さい♪

 

トップス

 

トップスやアウターなど、上半身に着るモノを掛けるのに使用しているのは、ニトリのすべりにくい省スペースハンガーです。

 

 

このハンガーは

  • フックが回転する
  • 洋服が掛けやすい
  • 1本60円と安め
  • 滑らなすぎない
  • 滑りすぎない

と、良いところがたっくさん!!

 

 

大人の服はもちろん、小学生の子どもの服も全てニトリのハンガーで揃えています。

 

 

洗濯物を干す時も同じハンガーを使用し、そのままクローゼットに戻すことでとっても時短家事になります👏

 

ボトムス

 

長ズボンやスカート、ショーパン、レギンスなどはMAWAのボトムハンガーを使用しています。

 

 

1つ1つハンガーに掛けることでモノの管理もしやすく、ハンガーの分だけしか洋服を持たないと決めているので、洋服を持ちすぎてしまうという事がありません。

 

 

下着

 

子どものパジャマや下着・靴下・タイツなどは、大人と比べると量が多いのでニトリの吊り収納ボックスに収納しています。

 

 

吊るせるボックスが3段と、引き出しが2つ付いています♪

 

大人が使用しているのは、無印良品の吊るせる収納・ファスナー付ポケット

 

 

靴下やヒートテックなど黒系のモノが多いのもあり、中身を入れていても目立たず、チャックが付いているのも便利です。

ハンカチや冬の手袋などもこちらに入れています。

 

帽子

 

キャップは折り畳んで同じ向きで掛けることで、たくさん収納する事ができます。

 

 

使用しているのは、MAWAクリップ

 

 

強度があるクリップなので、リュックやカバンなども吊るしておけます!

季節のモノ

 

テーマパークのグッズや夏のプール用品、浴衣など限られた日にしか使用しないモノはニトリのNインボックスに入れて、クローゼット上段に収納しています。

 

 

シンプルで四角いフォルムが、すっきりとした美収納に見せてくれるのでとても気に入っています。

 

まとめ

 

今回ご紹介したモノは全部とてもお気に入りのモノで、掛ける洋服収納には欠かせない、とてもオススメのモノたちです。

 

m'm
m’m
壊れちゃったら絶対また買い直すよ〜

 

掛ける収納にすると日々の家事が少しづつ時短になって

積み重なると、自分の好きなことに使える時間がたくさん増えるのでオススメです!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。