整理整頓・収納

【汚部屋公開】最近のリビングを過去と比較したらヤバかった!!

 

こんにちは m’m ( @m_m_home ) です♪

 

今でこそだいぶモノを減らして、スッキリとしたリビングになってきた我が家ですが、過去の写真と比べてみるとかなり違いが分かります

カメラが違う事もありますが、やはりパッと見た時の部屋の明るさが全然違いますし、開放感も違って見えます。

 

そして何より昔の我が家に言える事は…

 

m'm
m’m
掃除するところいっぱいあんなぁ〜!

 

って印象です。(笑)

シンプルな答えですが、モノが多いと掃除する場所も多いです

まして、ソファーのような家具は洗濯物やカバンなんかをポイポイっと投げてしまいやすい良い高さの家具です。

実際の過去の汚部屋がこちら

 

以前はよく、ソファーの上に取り込んだ洗濯物を置き、その後、めんどくさくて畳まないなんて事も多かったです。

更には、そこから当日の着替えを引っ張り出して着る、みたいな事をしていた時期もありました。

洗濯物ってどうしてもまとめて持ってきて、そのままどさっと置いてしまいませんか?

後で畳もうと思っていても、なかなか重い腰が上がらなくて後回しが続いてしまう…なんて事も日常茶飯事でした。

 

私でも変わることができた

 

しかし、ソファーを置かなくなって、棚を置かなくなって、洗濯物を掛ける収納にしてから数年。

このような光景は一度も見ていません

 

めんどくさがりの私でも変わる事ができたんです

 

ちょうど胸下あたりの高さにある棚だったり、ソファーのように投げ入れやすい家具があると、モノをパッと置けるので、やはり置きたくなってしまいます。

ですが、そもそも置ける場所・置ける家具が無いとなるとモノを置かなくなりますし、置こうという思考にもならなくなるんです

 

経験したからこそ分かる

 

以前の我が家は沢山のモノと家具に囲まれていました

それをだんだんと引き算していって、今のような状態になりました。

 

 

だからといって家具を沢山置いている方が悪い事だとは思いませんし、私自身も家具を買った事に対して後悔はしておらず、経験をしたと思っています。

この経験をしたからこそ、今の暮らしが以前よりもとても快適である事を発信できると思っています。

過去の自分より「今」の自分の方が快適に、幸せに暮らせているのであれば、後悔する必要なんてないのです。

みなさんも今の暮らしにモヤモヤしているのであれば、モノを手放してみる事を検討してみて下さいね。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。