続くお掃除術

洗剤いくつも持ちなくない!我が家のオススメ【3選】教えます!

 

こんにちは m’m ( @m_m_home ) です♪

 

みなさんはご家庭で何種類の洗剤を使っていますか?

ドラッグストアやホームセンターに行ったら、どれにしようか迷ってしまうくらいたくさんの種類の洗剤が売っていますよね。

 

〇〇用、〇〇用、って

用途ごとに「これにはこれがオススメ!」と書かれているパッケージのものばかり…

以前はそんなパッケージ戦略に乗せられて、場所ごとにいろいろな洗剤を何個も購入していた時期もありました。

 

しかし!

今現在は、我が家で使っている洗剤は3つに絞れています!

 

1つの洗剤で様々な場所に使える、万能なものばかりなので

今回は、そんな我が家の3つになったオススメの洗剤たちをご紹介したいと思います。

 

この記事はこんな方にオススメ

・洗剤を何種類も持ちなくない

・少ない洗剤で家中のお掃除に使いたい

・どの洗剤を買えばいいのか分からない

・3つと聞いて少ないなと感じた方

 

そもそも ” 洗剤 ” とは…?

 

そもそもの話、” 洗剤 ” とは一体どのようなもののことを指すのでしょうか?

手を洗う石鹸や、消臭剤なども含まれるのでしょうか?

 

答えは NO です。

 

日本石鹸洗剤工業会のHPには、

 

と記載がされています。

 

なので、ここでは

身体を洗うものは含まず、モノや場所を掃除する際に使用するものを ” 洗剤 “ として、ご紹介したいと思います。

 

漬け置き洗剤のオキシクリーン

 

まず1つ目は

「オキシ漬け」でも有名なオキシクリーン!

 

 

我が家はコストコで購入できる

外国製の界面活性剤入りで、モコモコ泡の出るオキシクリーンを使用しています。

 

モコモコ泡が出ない日本製のモノも効果は同じです。

 

オキシクリーンは主に

  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • 洗面所

と、やはり水を溜められる場所で漬けおき掃除をするのにすごく重宝しています。

 

 

 

 

オキシ漬けをする際には、

目につく収納ケースや汚れているモノなんかも一緒に漬け置きます。

 

とりあえず何でもぶっ込みます。(笑)

 

他にも

  • 子どもの上履き
  • 玄関のタイル
  • ベランダの床
  • 汚れた衣類の漂白
  • 洗濯機の庫内
  • 水筒や食器の茶しぶ
  • 鍋の焦げつき

など、いろいろなモノの掃除に万能に使えて、

使い回しがたくさんできる、我が家では必要不可欠な洗剤です。

 

 

 


オキシクリーン(1.5kg)【rainy_1】【gsr24】【オキシクリーン(OXI CLEAN)】


【送料無料】大容量 5.26kg オキシクリーン マルチパーパスクリーナー 『エコ オキシクリーン 5.26』OXICLEAN 洗濯洗剤 漂白 コストコ Costco COSTCO 通販 101種類以上の汚れに効果を発揮! 【送料無料/一部対象外地域あり 】 4.98kg

 

外国産のものは容量が大きいので米びつで保管しています。

 

 

 

万能洗剤!ウタマロクリーナー

 

2つ目は、こちらも万能洗剤で有名なウタマロクリーナー

 


ウタマロ クリーナー(400mL)【ウタマロ】

 

こちらを白い容器に詰め替えて使用しています。

 

 

 

 

ウタマロは石けん液体のものも出ていますが、こちらは泡スプレーで出てくるクリーナータイプ。

 

主に、

  • テーブル
  • 巾木
  • お風呂
  • 窓の桟
  • 手アカ
  • IH付近の壁
  • 調理台

など、汚れの気になった場所はだいたいこれで掃除しています

泡スプレーなので、サッと掃除ができるとこもスキ。

 

 

私はめんどくさがりなので

子どもが勉強するダイニングテーブルの掃除をする際は、エンボス手袋をした手で直接、ウタマロクリーナーを塗りたくったりもします(笑)

>>> 詳しくはこちらをCheck!<<<

 

汚れはしっかり落ちるのに、マスクをつける必要のないくらい匂いも優しめです。

 

意外と使える!食器用洗剤

 

3つ目は、食器用洗剤として使っているMagica ( マジカ ) !

 


LION ライオン CHARMY Magica(チャーミーマジカ) 除菌+ つめかえ用大型サイズ(950ml)〔食器用洗剤〕【wtnup】

 

基本的には食器を洗うことに使用している洗剤ですが、

その他の使い方として、水で薄めて

  • 壁の汚れ
  • フローリング
  • 電子レンジの中
  • その他汚れの気になるモノ

などをお掃除する際に使います。

 

実は、食器用洗剤こそとても万能な洗剤で、

トイレやお風呂に原液を直接垂らしてこすって掃除したり、

汚れた衣類などを揉み洗いして使うこともできるんです。

 

なので、◯◯用の洗剤が切れちゃった!

ってなった時でも、急いで買いに行かずに食器用洗剤で代用する事も全然アリ!

 

素手で使用する事を想定して作られてる洗剤なので、他のお掃除用洗剤よりも肌に優しいです。

 

この3つが最終メンバーです

 

 

いかがでしたでしょうか?

” 洗剤 ” と呼ばれるものは以上の3つだけになりますが、

洗剤ではなく、お掃除に使っているモノは他にもいろいろとあります。

 

便利な時代だからこそ、モノを持たずに少なく快適に暮らす事もできる。

専用の洗剤を持たなくても、別のモノで代用する事もできる。

 

パッケージ戦略に乗せられる事なく、本当に使えるお掃除アイテムを使って、おうちのお掃除を頑張りましょう!

 

応用力豊富なアルコールスプレー

 

洗剤とは別ですが、アルコールスプレーもお掃除に使用する事が多いです。

我が家で使用しているアルコールは長年ずっとジェームズマーティン

 


ジェームズマーティン フレッシュサニタイザー スプレーボトル(500mL)【ジェームズマーティン】

 

子どもが胃腸炎インフルエンザになった時にも、すごくお世話になっています。

 

こちらは主に、

  • 窓ガラス
  • 冷蔵庫の扉や庫内
  • 衣類や靴の消臭
  • テーブルなどの除菌
  • 水回りの蛇口
  • トイレ周り

などに使います。

 

除菌・消臭もできる上に、鏡や窓ガラスのお掃除にはすごく最適です。

揮発性が高いので、拭いた跡が残りにくく、拭き跡が乾くのもとっても早いです。

上記に書いた中性洗剤でも掃除はできますが、薄めた液を作るのがめんどくさいので、私はアルコールを使用しています。

 

個人的に、ジェームズマーティンは少しアルコール臭が強い気がしますが、

病院でも使用されていたり、食中毒ノロウイルスなどの予防にも効果的なのでオススメ。

 

洗剤自体を使わない

 

我が家の場合、食器はほとんど食洗機で洗うのですが

我が家には食洗機専用の洗剤はありません

 

ある程度スポンジで汚れを落としてから食洗機に入れるので、食洗機の水洗いと乾燥だけで十分綺麗になります。

 

洗濯もオキシクリーンを使用する時もあれば

ランドリーマグちゃんを使う時もあります。

 

 

そんなにひどい汚れで無い時は、洗剤を使わずに水やお湯だけでも十分キレイにする事は可能です。

まとめ

 

個人的には1つの洗剤だけで家中のお掃除を終わらせたいのですが、

やはり時短になる事を考えると現状はこの3つを使い回すのが1番カンタンで早いと思っています。

 

この記事が何か少しでもお役に立てたら嬉しいです。