代用テク

水切りカゴを使わずにシンクをスッキリ保つコツ!代用品3選とメリットまとめ

 

こんにちは m’m ( @m_m_home ) です♪

 

以前, 洗い物をしている時にこんな事を思いました。

 

m'm
m’m
この水切りカゴって…必要かなぁ?

 

モノを少なく持ち, シンプルで快適な暮らしをしたいと思っているので

洗った食器を乾かして置いておく”だけ“のモノは, 我が家には必要ないんじゃないかなぁと感じたんです。

 

水切りカゴは置かない

 

そう決意して手放してから1年以上が経ち

今では水切りカゴの無い暮らしが定着し, とても快適に過ごせています。

 

ですが, 我が家は4人家族

洗った大量の食器類はどこに置いているのか!?

 

今回は

我が家で実際にやっている, ” 水切りカゴを使わずに洗い物を乾かしておく方法 “ をいくつかご紹介したいと思います!

 

この記事はこんな方にオススメ!
  • 水切りトレーやカゴを置きたくない
  • 他のモノで代用できるなら手放したい
  • キッチンをスッキリしておきたい
  • 生活感のある暮らしが苦手
  • シンプルライフ・ミニマルライフに興味がある

 

コップ受けで代用!

 

我が家で1番多く使っている方法です。

 

こちらは食洗機の付属パーツで, コップなどを置くためのモノです。

 

 

このパーツが自立するので, 作業台に置いて

洗ったモノを一時的に置く水切りカゴとして代用しています。

 

 

下に水は落ちますが, 台拭きで拭けばいいだけなので, そこは全く問題なし♪

作業台も一緒に拭けて一石二鳥だと思っています。(笑)

 

使わない時は食洗機の中に戻してしまえば, キッチンに水切りカゴがない状態でスッキリできます。

 

調理道具で代用!

 

それでも食器が多くて足りない場合, ザルやお鍋でも代用します。

 

 

ボウルと併用して使えば水を溜めることもできますし

網目が細かいので, お箸やスプーンなどの細々したモノもポイポイと投げ入れることができます。

 

ザルやボウルであれば, どのご家庭にも1つはあるのではないでしょうか。

 

我が家が使っているのはこちら↓

 

お米とぎにも使えます!

 

 

食器トレーで代用!

 

食器用のトレーにキッチンペーパーを敷き, そこで乾かすのもオススメです。

 

 

キッチンペーパーが水分を早く吸収してくれるので, 水切りの時間も短縮できます。

 

トレーごと運べるので, 食器棚に戻す際もアクションが少なくて済みますね。

 

キレイなキッチンでいたいなら

 

分かっていてもなかなかできない事ですが, やっぱり

 

食器はすぐに拭いて片づける!

 

これが, 1番キッチンをキレイに保つためのコツですね。

 

後回し, 後回し, ばかりしてしまうと, 片づけなければいけない食器は増える一方です。

ある程度水切りしたら, さっと拭いて早めに片づけましょう。

 

 

我が家では, 洗って使える厚手のキッチンペーパーを食器拭き → 台拭き → 雑巾として使っています。

 


スコッティ ファイン 洗って使える ペーパータオル 61カット 1ロール キッチンペーパー ペーパータオル 1ロール 洗って使える スコッティ 日本製紙クレシア 【D】

 

メリットまとめ

 

水切りカゴを置かない事のメリットはたくさんあります!

例えば

 

  • 水切りカゴのお掃除が必要ない
  • 調理台のスペースが広くなる
  • 食器を早めに片づけるようになる
  • キッチンがスッキリする
  • キレイだと気持ちもスッキリする
  • カゴの掃除に費やす時間が浮く

 

ハッキリ言って, 水切りカゴは無くても生活には困りません。

 

4人家族でも, 食洗機を使わなくても, 他のモノで充分代用することが可能です。

 

必要だと思っていたモノを1度, 使わないことを試してみると

案外使わなくても平気だな, 必要ないモノだったなって事に気付けます。

 

是非1度試してみて下さいね。

 

最後までお読みいただき, ありがとうございました。🌷